2008年04月13日

「CB presents! REAL GOOD TIME feat.kaduraya」 in LIVEHOUSE CB

3/22は博多までFURSのライブを観に行ってきました。
なぜ福岡まで?って・・・メンバー4人のうち、3人の出身地でもあるし久しぶりに会う友人もいるので、つい(^^;
FURSの出番は5バンド中4番目でしたが、最初から最後までしっかり楽しませていただきました。
前に福岡でライブ観たときも思いましたが、九州のバンドって熱いなと思います。
この日のFURSのセットリストは下記の通り。

1.Vanishing Point
2.Rumblin' Rose
3.Mebius Ring
4.Hip Shake!!
5.Sweet Peanuts
6.(You're) Free Man
7.壊れたピンボール
8.ハイウェイ
9.Teenage Frustration
10.Life Goes On

この日がツアー最終日だったこともあってか、終わった後でファンもスタッフさんもみんなが「今日、すっごくよかったね!」と言い合うくらい、熱いライブでした。
出てくるときから笑顔いっぱいで投げキッスしまくりだった智明さん。
MCもばっちり、ダンスもばっちり、シールドさばきも華麗、笑顔もいっぱいだったNaoさん。
気合い入りまくりなのがひと目で分かったMattyさん。
時折笑顔を浮かべ、立ち上がり、声も出ていたcoziさん。
メンバーさんのテンションの高さに、観ている方も1曲目からテンション上がりすぎちゃって、なんだかよく覚えていないくらい(^^;
後半のたたみかけの時は、Mattyさんが上手を煽ったら智明さんも上手に来て一緒に煽ったり。
Mattyさんと智明さんが一緒にターンするところではNaoさんも交じって3人でターンしたり。
ドラムソロのときは、coziさんが高く腕を上げてアピールしたり。
ほんとにかっこよくて、あっという間だったようなすごく中身が濃かったような。
福岡まで行ってよかったなー、と思いました。こんなにいいライブを本当にありがとうございました!
posted by kana at 19:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。