2006年07月30日

新しいけどやっぱり

NEW YORK DOLLSの新譜をCD+DVDの限定版で買いました。
現在のメンバーはデイヴィッド・ヨハンセン(Vo)、シルヴェイン・シルヴェイン(G)、スティーヴ・コンテ(G)、サミ・ヤッファ(B)、ブライアン・ディラニー(Dr)、ブライアン・クーニン(Key)の6人。
ジョニー・サンダースもジェリー・ノーランもアーサー・"キラー"・ケインもいないNEW YORK DOLLSなんて、と思う方もいらっしゃると思うのですが、今回のアルバムは新しいメンバーで作ったまったく新しい、でもやっぱりNEW YORK DOLLSのアルバム、という感じがします。
詞はデイヴィッド・ヨハンセンが書いていますが、曲はシルヴェインだけでなくスティーヴもサミも書いていて、DVDを観るとメンバー全員がアイデアを出し合って作ったようです。
初めて聴くはずなのに口ずさめてしまうような曲もあり、しっとり聴ける曲もあり、かっこいい曲もあり、聴きごたえがあります。
REMのマイケル・スタイプ、イギー・ポップ、AGAINST ME!のトム・ゲイブルがゲスト参加しています。マイケル・スタイプのコーラスはきれいです。
DVDはレコーディング風景が中心ですが、楽しそうで、でもシビアな感じも出ていていい感じです。ライブ映像もちょこっと映っていて、ライブでぜひ観てみたいと思いました。来日して(そういうバンド、最近多いですね^^;)。
posted by kana at 10:42| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

再結成 vol.6

Yahoo!のニュースより。
「AKKO一人マイラバ!2年半ぶり活動再開…エイベックス移籍」
メンバーでプロデューサーで旦那様でもある小林武史さんの都合などで活動休止状態だったMY LITTLE LOVERが、AKKOさんのソロプロジェクトとして再始動するそうです。
AKKOさんの声は涼しげで繊細な感じでとても印象的なのに、変に癖のない不思議な声で好きです。また聴けるのが楽しみです。
プライベートでも仕事でもパートナー。お互いを尊重しあっていて、どちらかがでしゃばる感じでもなく自然な感じ。
マイラバはなんだか曲だけでなくライフスタイルでも、穏やかな独特の空気を感じるアーティストのような気がします。
posted by kana at 12:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ROCK CITY 2006/7/26

今週の「伊藤政則のROCK CITY」(テレビ神奈川)は、スペシャルゲストとしてマーティ・フリードマンが登場。いきなり政則氏の隣にいてびっくりしました。
新しいアルバム「LOUDSPEAKER」は、今までずっと応援してきてくれたコアなファンのために作った、「マーティっぽい」アルバムだそうです。
最初は「Elixir」のPVを流してくれました。
マーティはPV撮影があまり好きではなくて、MEGADETHの頃は「あんまり映らないのにずっといなくちゃいけないからつらかった」そうです(^^;
政則氏が一番好きだと言っていたPVは、マーティ加入前のもの・・・というのはご愛嬌(笑)。
その後流してくれた「Reckoning Day」では、結構映ってましたよ、マーティ。
最後はMY CHEMICAL ROMANCEの「The Ghost Of You」のPV。マーティ曰く、マイケミは「(日本の)ビジュアル系の影響を受けている」とか。
・・・そうなのかな。だから私気になっているのかしら(^^;
新しいアルバムのプロモーションはもちろん、「ROCK FUJIYAMAも観てください。」と他局の番組のPRもしていたマーティですが、「LOUDSPEAKER」はハードな曲あり、メロディアスな曲ありで聴きやすいです。
posted by kana at 13:31| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

[gossip! gossip!!]++前月夜祭++ in CHELSEA HOTEL

7月25日、渋谷のCHELSEA HOTELで行われたイベントに行ってきました。
出演は6バンド。持ち時間は短いですが内容の濃いライブでした。
トップバターは原色少年。げんしょくあとむ、と読むそうです。「デジタルエンターテイメント」そのままのライブでした。みなさんよく振り付け覚えられますよね・・・Xの「X」で手を振るだけなのにタイミングを逃していた私には考えられません(><)。
2番目、W.A.R.P.。なんだかんだで初めて観たような気がします。かっこよかった。「時間ないからMCないんだよ!」と盛り上げていたのがおかしかったです。
3番目はDAMNDOG。女性がボーカル兼ベースなんだあ・・・なんてぼけていたら、ドラムの方に激しく見覚えが。そう、それは元BOΦWYの高橋まこと氏でした(爆)。ああごめんなさい、ほんとにすみません。。。そうですよ、バンド名だって聞き覚えあったもの(おおぼけ)。
4番目がお目当てのザ・ノーガード。セッションバンドで、メンバーは(Vo)NAOKI"VISCO"SHIMADA[廣嶋/PSYCHO CANDIE]、(G)SAY⇒ICHIROU[W.A.R.P./Lynx]、(B)DEN[test-No.]、(Dr)魔太朗[Lynx/test-No./廣嶋]の4人。
パンクのカバーということで洋楽なのかなと思っていたらジャパニーズパンクもあってちょっとびっくり&うれしかったり。
アイメイクばっちりで指を舐め、「やりたいだけ」と連呼していたVISCOさんに見とれてしまいました(^^;
同じくアイメイクばっちりで真っ赤なパンクファッションに身を包み、シャウトしてコーラスしてリズムを刻む魔太朗さんは、やっぱりとってもかっこいいです。
下手の端っこにいたのでSAY⇒ICHIROUさんはよく見えず・・・すみません。。。代わりに(?)DENさんは照れるくらい至近距離で堪能いたしました。
またやって欲しいなと思います。すごくかっこよかったから。
5番目はカリキュラマシーン。元De-LAXの榊原秀樹さんがいきなり出てきてびっくり・・・ってまたおおぼけですね。。。ゆるい感じのMCが楽しくて、暖かい雰囲気になりました。ジョニー・サンダースのTシャツ着てました。ちょっと気になったので書いてみました。。。
最後はMONKEY★SPUNK。これまたファンのみなさまがすごかったです。走ってぐるぐる回る・・・すごいなあ、楽しいだろうな。バンドメンバーもファンもにこにこしていて、かわいい感じでした。
そんなこんなで色の違うバンドを一気に観れて得した数時間でした。
posted by kana at 11:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

再結成 vol.5

昨日と同じくBARKSのニュースより。
「ザ・クロマニヨンズ、出現!なんとヒロトとマーシーの…」
昨年11月に活動休止したザ・ハイロウズの甲本ヒロトさん(Vo)、真島昌利さん(G)が新しいバンド「ザ・クロマニヨンズ」として帰ってきたそうです。
ザ・ブルーハーツ以来ずっと一緒のこのお2人ですが、今度はどんなサウンドなのか気になります。
他のメンバーはnilというバンドの小林勝さん(B)、Gargoyleの桐田勝治(Dr)さん。
Yahoo!のニュースによれば、バンド結成のきっかけは矢沢永吉氏との対談だとか。
「君はやっぱりバンドをやったほうがいいよ。」
さすがです永ちゃん!ありがとうございます(^^)
posted by kana at 14:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

再結成 vol.4

BARKSのニュースをチェックしていたら、うれしいニュースが載っていました。
「筋肉少女帯、再結成を発表!」
きゃー、やったーーーーー、うれしいっ。
7月22日に恵比寿LIQUIDROOMで行われた大槻ケンヂ&橘高文彦のCD発売記念ライブ。
ライブのタイトルは思わせぶりな『「踊る赤ちゃん人間」発売記念 ザ・仲直り!〜そしてその後の展開は?〜・ゲストあり』。
そこで再結成がケンヂ氏から発表されたそうです。復活ライブは12月28日の中野サンプラザとのこと。チケットすぐ売り切れそうですね(^^;
やっぱり日本の音楽業界に筋肉少女帯がいてくれるとなんだかうれしいしわくわくします。復活してくれてありがとうっ(^^)

posted by kana at 12:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

ROCK FUJIYAMAとROCK CITY 2006/7/19

今週の「ROCK FUJIYAMA」(テレビ東京)のゲストはムッシュかまやつことかまやつひろしさん。
「ハナウタ湯」は桶を叩いてリズムを取りながら鼻歌でシャウト(?)してました。
「ギター ワールドカップ」ではDRAGONFORCEのサム・トットマンとハーマン・リの2人のギタリストが登場して、マーティ&ROLLYのチームと対決していました。
頼正氏の解説もおもしろかったですが、ムッシュのコメントもかなりおもしろかった。
サム・トットマン、ハーマン・リ、マーティ、ROLLYのセッションは、もっと長くやって欲しかったくらいです。
そして先週から始まった新コーナー「Shellyのバラードに抱かれて」は・・・お・・・おかしすぎてせっかくのロックバラードが全然耳に入らない(笑)
次回はK-1の須藤元気選手がゲストだとか。大好きなので楽しみです。

「伊藤政則のROCK CITY」(テレビ神奈川)は新着PVを紹介してくれた週でした。
まず最初は、待ってました! WIG WAMの「Gonna Get You Someday」。
いろんなバンドを髣髴とさせる曲調と映像なのですが、そこがいいんです、彼らは。日本盤も出ることですし、来日してくれないかな。
次にTHE DARKNESSの「Girlfriend」。PV自体は前に観たことありますが、メイキング映像も一緒に流してくれました。
ダンスのシーンは相当練習して、腱を伸ばしたり膝を痛めたりと怪我までしていたようです。それで出来上がったのがあのばかっぽいPV・・・ロックですね。すばらしいです。
ANTHEMの「Immortal Bind」。昨年20周年ライブを行ったANTHEM、まだまだ健在です。ペンキかぶっているのでちょっとそれが気になってしまったり(^^;
最後はオーストラリアのバンド、WOLFMOTHERの「Mind's Eyes」。70年代っぽいというか、レトロな感じのPVになっています。
来週の放送では、来日が決定したFAIR WARNINGのチケット先行予約もあるとか。
来日が目白押しですね(^^) だからついでにWIG WAMも来日しよう(しつこい)!
posted by kana at 12:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

秋のフェスティバル vol.2

前にも書いたLOUD PARK 06の参加アーティストが追加発表されました。
その中に、DIOの名前が。還暦をとうに過ぎても変わらないパフォーマンスを披露してくれる、ロック界のさぶちゃんを観られるかもしれないなんてうれしいです。
映画「メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー」にも出演していて、得意のメロイックサイン(思わず「ぐわし」と呼んでしまうのですが^^;)もお披露目してくれると聞きました。まだ観てないけど。。。
他にもFIREWIND、KORPIKLAANI、ZEROMIND、AS I LAY DYING、UNEARTH、BLOODSIMPLEが追加発表されました。
その代わり、BULLET FOR MY VALENTINEがキャンセルになったとか(;;)
まだ追加発表があるそうなので、楽しみです。でもキャンセルはやだな(><)
posted by kana at 16:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ROCK CITY 2006/7/12

先週の「伊藤政則のROCK CITY」(テレビ神奈川)はフェスティバルに伴う来日アーティスト特集。
まずは秋のLOUD PARK06に参加予定のARCH ENEMYの「My Apocalypse」のPV。怖いよう(;;)
アンジェラ・ゴソウの声は女性なのに・・・っていうインパクトがあっていまだに慣れません・・・秋が楽しみだな。
続いて久々にがっつりメタル系で注目度が高いAVENGED SEVENFOLDの「Seize The Day」。
政則氏曰く、「ガンズのNovember Rainっぽい」とのことでしたが、そう言われるとついつい比べてしまって(^^;
比べてしまうとガンズのすごさを再認識してしまうので、比べない方がよかったかもしれません。。。ギタリストさんのつぶらな瞳がかわいいです。
DRAGONFORCEの「Storming The Burning Field」。メンバーからのコメントつきでした。
政則氏によると、アメリカで行われたライブでは、あまりの速弾きに観客が圧倒されてぼーっとしてしまっていたとか。
日本でのライブ映像だったのですが、日本人はあの速さに合わせて飛んで跳ねて拳振り上げてます・・・頑張ってください、アメリカのみなさま(^^;
最後はKISSのDVD映像より、「Deuce」。
ジーン・シモンズを観ると、つい「ヘビメタさん」及び「ROCK FUJIYAMA」でおなじみ(?)のきくまるさんを思い浮かべてしまいます(爆)
・・・に・・・似てる・・・(どっちが)。
次回は新着PVを紹介してくれるとか。とても楽しみです。
posted by kana at 10:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

兄貴@ROCK FUJIYAMA

今週の「ROCK FUJIYAMA」(テレビ東京)は冒頭いきなりKISSのコメントでした。
ジーン・シモンズとポール・スタンレーの日本語コメントはうれしかったです。
そして、ゲストはANDREW W.K。
前のアルバムのジャケットはすごくインパクトがあって覚えているのですが、ノーチェックでした。。。
最新PV「Not Going To Bed」は、前に観てばかっぽくておもしろいなと思っていたのですが、それでもノーチェックでした。。。
今回のオンエアで見れてよかったです。すごく気になるアーティストになりました(遅い)。
「Not Going To Bed」は邦題が「今夜は夜更かし!」なんですね。なるほど・・・好き(^^)
番組のコーナーもいつもと違っていました。
「アンドリューVS日本式」では、PVをかけるかけないを巡って日本の文化をどれだけ理解しているかをテストしていました。
下敷きって外国にないんですね・・・知らなかった。
耳かきの梵天をいきなり鼻の穴に差し込んだときは、大笑いしました。
コンビニおにぎりの開け方を説明するマーティが、どうしても日本人に見えてしまいました。
「カラオケ・パーティー ロックヴォーカル上達法」。歌の練習はカラオケでしているとか。
日本で生まれたカラオケ、なんだかすごいですね。オンエアされたのは3曲でしたが、実際は数十曲歌っていたみたいです(^^;
SPECIAL LIVEもあって盛りだくさんの30分間でした。「楽しかった」と言ってくれたアンドリューですが、こちらこそすごく楽しかったです(笑)。
マーティに「大ファン」と言われて、「ありがとう」と真剣な顔で頭を下げたり、ハイテンションでパーティ野郎で礼儀正しい、すごく魅力的な人でした。
最新アルバム、買ってみようかな。
posted by kana at 00:07| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

秋のフェスティバル

音楽のフェスティバルというとサマソニ、フジロック、UDOフェスなどの夏フェスに目が行きますが、今年は秋のフェスティバルにも注目しています。
10/14、15の2日間、幕張メッセで行われるLOUD PARK 06
MEGADETH、ANGRA、BACKYARD BABIES、ARCH ENEMY、DRAGONFORCE、SLAYER、IN FLAMES、BULLET FOR MY VALENTINE・・・と、行こうかどうしようか悩んでいたところに、先日追加アーティストが発表されてしまいました。
ANTHRAXとChildren Of Bodom。
Children Of Bodom!よし行こう!ということで、今年は秋のフェスティバルに参加決定となりました(爆)。
2日間で2万円・・・(^^;
そのChildren Of BodomはLOUD PARK 06で同じ日に出演するSLAYERやMASTODONとともに北米をツアー中で、ワールドカップに夢中だとか。
また観られるなんてうれしいな(^^)
posted by kana at 22:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

楽しみでうれしいニュース

HANOI ROCKSの公式ページに、「Letter from Michael」がアップされました。
その中でちょっとうれしくなるニュースが1つ。
7月7日と8日にスウェーデンとフィンランドで開かれるフェスティバルで、NEW YORK DOLLSと共演するのが楽しみだとか。理由は「our "old young kid brother "(& original bassist) Sami Yaffa」に会えるから。
なんだかとてもいいなあ・・・なんて。そのステージ、私も観たいです(><)。
NEW YORK DOLLS関連では、「rockin' on」最新号(2006年8月号)に記事が載っているらしいです。サミーのために立ち読みしなくちゃ(^^; もちろん他のメンバーも大好きですが。
邦楽関係でも楽しみでうれしいニュース。
「元ジュディマリYUKIが8月出産」
愛息を1歳11ヶ月で亡くしてしまったYUKIちゃん。第2子の妊娠はすごくうれしいと思います。
しばらくはメディアに出てこないかもしれませんが、子どもとの時間を大切にしたい気持ちも分かるし、幸せなYUKIちゃんに会える日を楽しみに待ちたいと思います。

posted by kana at 18:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。